屋根裏に部屋

天井裏スペースを、プライベートルームにできるかも!ということで、まず大掃除をすることになりました。

今回ご依頼の家は、昭和の建物で、間取りは古民家と同じ。
いろり部屋には屋根裏へ上れる階段があります。
この屋根裏は今は物置か作業スペースのような感じですが、独特の小屋組が素晴らしいのです。しかも窓がたくさんあるので明るく、一階のどの部屋より景色や眺めが良い?!

現状は、壁の隙間があちこちにあり、落ち葉や土埃が床につもっていたり……、梁の上にも永年の汚れがこびりついているのですが、家主様はすぐにイメージしてとても楽しみにされていました。この価値観を分かち合えるのは幸せだなと思いました。

ということで、第一歩目!
お友達を呼んで、みんなで大掃除をしてみましょう。そして、リノベーション計画をします。

2021.11.21(日)
ご興味ある方は参加してみませんか?
詳細はこちらをご覧ください。→イベントページ

AK